札幌でSMライフを楽しもう

SM道具を揃える

SMプレイは、体ひとつで出来ないこともないですが、やはり王道的に専用のSMグッズを使った方がより楽しめるでしょう。
今や様々な種類のアダルトグッズがこの世にありますが、SMに特化したアダルトグッズも非常に多く販売されています。
まず最初にSM初心者さん向けに説明をすると、具体的なSMグッズとはどんなものがあるのでしょうか。
基本的なグッズをいくつかご紹介していきたいと思います。

パートナーを拘束する用途で使用するもの。
一般的には、「縄」「拘束具」「拘束台」というようなものがあります。
「拘束台」は大掛かりなもので、体をいろんな体位で固定できるようなベッドタイプやイスタイプ、磔タイプ、宙吊りタイプのものがあります。
専門の職人さんが作るということもあって、値段もけっこう高価だったりしますし、何より置く場所にも困る代物ですので、なかなか個人で買い揃える人は少ないです。
拘束具は手錠や鎖など、相手の動きを封じるものが中心で、カジュアルに相手を拘束することができます。
また、猿轡や首輪、目隠しなども拘束具のカテゴリーに入ります。
人間の手や足、口などの行動を奪うこと、視力などの五感の自由を奪うことは、わかりやすく征服欲を満たすことができるため、ソフトからハードまでSMプレイにおけるポピュラーな道具となります。
また、「縄」も代表的なSMグッズですが、実は縄ひとつとってもかなり奥が深い世界となっています。
手錠などの拘束具はある意味機械的に相手を拘束するものですが、縄は拘束というよりかは緊縛するものです。
また、その材質からただ縛るものではなく、縄が体に食い込むことで快感を得ることもできる優れものなのです。
その為、縄といっても様々な種類の縄が存在しSM愛好家の間で重宝されています。
あまりにも奥が深い世界のため、この縄については他のページで詳しく紹介していきたいと思います。

次によく使うものというと、鞭やロウソクといったM相手に苦痛と快楽をもたらす調教グッズがあります。
この鞭やロウソクもそれぞれたくさんの種類がありますが、やはり一流のものは一味も二味も違います。
一流の鞭は、その強度やしなやかさが一級品で、叩かれた感触や音もまったく違います。
ロウソクは普通に市販されているものは使わずに、SMプレイ専用のロウソクを使用します。
普通に市販されているSM用ではないロウソクを使うと、熱くて相手を火傷させてしまうので絶対に使用は辞めましょう。

この他にもローターやバイブといった普通のアダルトグッズも使うとより効果的です。
基本的にSMプレイは普通のセックスの性行為とはその目的が異なります。
通常のセックスであるなら、お互いを気持ちよくさせてイクことが目的ですが、SMプレイの中においては必ずしもイクことが目的ではありません。
その為、SMプレイ中は男性も挿入行為をまったく行わないことも多々あり、相手を責める道具として自分のペニスではなく、ローターやバイブといったアダルトグッズを使用することも多いのです。

さて、これらのアダルトグッズをどこで手に入れようかというと、札幌にもアダルトグッズの販売店はたくさんあります。
特に最近はソフトなSMプレイも恋人間で普通に行われているため、SM専門店でなくてもアダルトショップで販売されているのです。
さすがに品揃えは、東京にあるようなSM専門店には劣りますが、一通りのSMグッズは札幌中心部の大人のオモチャ屋や、札幌郊外によくあるアダルトビデオ専門店のグッズコーナーにあったりします。
ただ、より高級な縄やロウソク、拘束具などはやはり専門店の方が品揃えも豊富ですので、そういうのが欲しい場合には、ネット注文すると良いでしょう。
SMグッズ専門の通販サイトもたくさんありますので、そういうサイトを利用すれば札幌でも本格的なSMグッズをそろえていくことができるでしょう。
また、こうした通販サイトを利用すると、お店で買うのと人に見られたりして恥ずかしいという思いをしなくても済みます。

CONTENTS